Green

団地の”みどり”が持っている、それぞれの個性。そんな団地の豊かな屋外環境の植物をご紹介します。

十植十色のかがやき 団地の植物をご紹介

雨ニモマケズ風ニモマケズVol.2~ケヤキ~

台風が過ぎ去り、同時に夏の蒸し暑い空気もどこかへ吹き飛んでしまったような、ほのかに、しかし確実に秋の訪れを感じさせるある日。あちこちに台風の爪痕が残る中、雨ニモマケズ風ニモマケズ精悍な出で立ちで佇む2本の巨木を、都島リバーシティで見ることができました。

雨ニモマケズ風ニモマケズVol.1~タイサンボク~もご覧ください。

【Vol2.ケヤキ(欅)】
ニレ科 ケヤキ属 学名:Zelkova serrata
原産地:東アジア(日本含)
開花期:4月~5月

Vol.1でご紹介したタイサンボクに続いて、ケヤキのご紹介です。ケヤキは街路樹などによく用いられているのでみなさんにも馴染が深い樹木ではないでしょうか。保存樹木として同じ場所で生き続けているVol.1のタイサンボクとは違い、このケヤキは移植されて現在の場所にお引越ししてきました。高木の移植は難易度が高いため、移植後に枯れる恐れもありますが、このケヤキは見事な樹形で現在も生き続けています。根元の踏圧防止用デッキと日々のこまめなお手入れが心地よいお引っ越し先として感じてくれているのでしょうか。

 

投稿者:UR都市機構 相島健介

このページのトップへ