Design

団地の環境、空間、色彩、カタチ…。団地の”デザイン”には面白さがつまっています。

団地のデザインには 面白さがつまっている

鉄骨ブレースと暮らす!他のどこにもないインテリア

京都の魅力は洛中だけではありません。洛中から程近く、山並み近い洛外で隠れ家感を楽しむのもよいのでは!三条京阪駅まで13分の椥辻駅前にある山科市街地住宅に個性的な住宅が登場しました。玄関を入ると、とても存在感のある鉄骨ブレースが構えていますが、これは耐震改修のために設置されたもの。よく見ると鉄骨のディテールも美しく、壁紙や床材とコーディネートされていて更に個性的。京都らしい「和モダン」のイメージや女性の一人暮らしにもフィットする「フェミニン」・「エレガント」なイメージを展開しました。

 

~これまでにない床の存在感~
木目フローリング以外の床材を使い、その存在感と響きあう世界観のインテリアパターンを提案しました。光沢がある白い石調の床は明るく優しい色柄の壁とコーディネート。光沢のない石調の床は白とベージュのストライプパターンとし落ち着いた茶系の壁紙とのコントラストが心地よい空間となりました。ブラックの床と鮮やかなブレース・壁とのコントラストはスタジオ風に、藤柄の床は落ち着いた和の色調とコーディネートしています。

ヨーロピアンアッシュグリーン 

フレッシュライトブルー 

アンティークホワイト 

照柿 

抹茶

~木目フローリングの色調・素材感とのコーディネート~
木目の床材にもこれまでにない色調・素材感のものを提案。ホワイトペイント調や艶なしの白木調、よく見ると部分的に光沢があり光の反射で表情が変わる床材もあります。流行りのアンティークスタイルや、荒削り風の素朴な素材感を活かしたラスティックスタイルを含め、床材の持つ表情を活かしたインテリアコーディネートとなっています。 

ヨーロピアンクラッシックブルー

墨 

栗茶 

茄子紺 

アンティークブラウン 

オールドワインレッド

クラシックペールローズ 

鉄紺

エレガントグリーン

所在地:京都市山科区椥辻池尻町14番地の18

このページのトップへ