Design

団地の環境、空間、色彩、カタチ…。団地の”デザイン”には面白さがつまっています。

団地のデザインには 面白さがつまっている

団地全体をカラーコーディネート!醍醐石田団地

京都郊外の古刹や山並みを身近に感じるエリアにあり、しっとりとした雰囲気の醍醐石田団地。外壁の色彩計画にあたってはその雰囲気を大切にしたカラーコーディネートを行いながら、ビューポイントに現代的な表現を加えました。

~ビューポイントにアクセント~

釈尊寺第二団地でもご紹介した高層スキップフロア住棟。階段室の手すりや梁、廊下の手すりの凹凸部など各部の構成要素を読み取り、構成要素を引き立たせる塗り分けを行うとともに、ビューポイントにある住棟のエレベーターシャフトに住棟デザインと呼応するグラフィックパターンを描きました。
釈尊寺第二はこちら 


グラフィックパターンが施されたエレベーターシャフト
 

小道突当りのアイストップや広場前に位置する住棟にグラフィックパターンを採用


優しい色調をベースとし廊下梁にアクセント


After 団地全体の均質性を緩和し景観に爽やかさを感じさせるため、
一部の住棟は白を基調とし廊下梁にアクセント彩色


Before

 

縦スリットのデザインが特徴的な幹線道路に面して建つ1号棟は、爽やかな白を基調としスリットの垂直性を強調させるアクセントを施しました。


縦方向が強調されたシックな外観 

 

給水塔は垂直性の強いデザインを活かし、爽やかなイメージの配色とし、頂部に京都らしさを表す朱色をカラーリングしています


Photo:Ai Hirano etc

所在地:京都市伏見区石田森南町34番地 他

このページのトップへ