美団地図鑑

ひとつひとつ違う団地。その中でも選りすぐりの関西の”美団地”をご紹介します。

ひとつひとつ違う 関西の美団地をご紹介

  • Photo : Ai Hirano

男山

ソフトとハードが融合した新しい団地のカタチへ

男山団地では「地域とともに元気な暮らしができる、住みたい、住み続けたい男山」を目標に、URと京都府八幡市役所・関西大学が連携してさまざまな団地再編プロジェクトを実施しています。
団地内には、地域コーディネーターや関西大学の学生が運営する365日OPENの地域のコミュニティ拠点「だんだんテラス」をはじめ、子育てを支援する「おひさまテラス」や高齢者のための地域包括ケア複合施設を開設。
 また、自分好みのデザインにDIYできる住戸を集めた「ココロミタウン」というセルフリノベーション特区を設けるなど、多様な世代がこの地域に愛着を持って暮らせる仕組みが団地内に点在する、ソフトとハードの融合した新しいタイプの団地です。

POINT

このページのトップへ